猫の手も借りたい!

こん○○わ。
私の記憶が正しかったら、まだ、高校生だった頃、ニッポン放送(1242KHz:JOLF)土曜日5時に『斉藤由貴 猫の手も借りたい』という番組をやっておりました。

今では、女優さんとしてのイメージの強い「斉藤由貴」ですが、あの頃はアイドルでしたねぇ…

最近、職場に斉藤由貴のシングル集CDを持ち込み若い衆と聞いたとき、「誰っすか?これ。」と言われてしまいましたが、どこからともなくR35が集まり、昔話に華が咲きました。
「斉藤由貴」より「南野陽子」だろう…とか、
いやぁ、「Wink」や「少女隊」ははずせないだろう…とか、80年代アイドルトークで盛り上がるおっさん集団でした。(気持ちが悪い集団だ…)

今になってはなぜ、アレだけ必死こいてラジオやCDを聞いていたのか?
若さがなせる業ですねぇ…
少ないお小遣いをためてCDを買いましたよ。
CDは何も残ってはおりませんが…(失笑)
あっ、今ではほとんど価値がなくなりましたが、富士フィルム・アクシアがキャンペーンで景品としていたテレホンカードが手元にありました。

画像


あっ、そうそう当時はちょうどパーソナルコンピューターが雨後の竹の子のように各社から発売された時期でもありました。
シャープのMZ700・X-1(←今のテレビチューナーつきパソコンの先駆け)や富士通からはFM-7・FM TOWNS(←マルチメディアパソコンと謳っていた)。NECのPC8801MkⅡ・PC6601MkⅡ(←Beep音しか出なかったパソコンにFM音源・合成音声を持ち込んだ)などなど…
変わったところでは、現在はハードウェアは扱っていないセガのSCシリーズ。トミーのぴゅー太など…あっ、カシオからも出ていましたっけ…

コマーシャルも結構派手で、NECは斉藤由貴・武田鉄也。富士通は南野陽子・宮沢りえ。東芝はなぜか横山ヤスシ・木村一八親子でしたねぇ…

話が横道にそれすぎましたが、『斉藤由貴 猫の手も借りたい』でオープニングとエンディングにかかってきた曲が最近ちょっと気になりまして、またしても、moreで調べてみました。

チャーリー・ブラウン・クリスマス~40周年記念~

に収録されている『LINUS AND LUCY(デビット デノワ)』がオープニングでした。
エンディングで使われている『BEACH TRAILS』はmoraではヒットしませんでした…残念。
アニメ「ピーナッツ(日本では「チャーリーブラウンと仲間たち」・「スヌーピー」で定着していますが)」のサウンドトラックですが、結構しっかりとしたというか、大人っぽい楽曲が使われていたのですね。

チャーリー・ブラウン・クリスマス~40周年記念~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 街がクリスマス一色になり、クリ

    Excerpt: 街がクリスマス一色になり、クリスマスツリーが飾られ、クリスマスソングが流れ始めると、あちこちでクリスマスイベントが行われたり、クリスマス番組が放映されたりします。そんなクリスマスシーズンの注目番組にク.. Weblog: クリスマスの約束、知っていますか? racked: 2007-09-30 18:15