今週末からだそうです…

桜の便りもちらほら聞かれだし、首都圏では今週末あたりからいい感じになるようですね。
私のうちの近くにもお花見スポットとして地元では有名な柏尾川があります。
そうそう、あとお気に入りのスポットの根岸森林公園・三ッ池公園・こども自然公園の桜も見事なものです。

ところで『日本の桜の名所100選』って、ご存知ですか?
『日本さくらの会』なる団体(胡散臭いと個人的に思うのですが…)が選定した場所なのだそうです。
その中のひとつに衣笠山公園があります。
(県立三ッ池公園も『日本さくらの会』選定『日本の桜の名所100選』に入っています。)

画像




立派な看板が出迎えてくれます。
この『衣笠山公園』は明治40年に日露戦争で犠牲(横須賀・三浦地域からもたくさんの人たちが出征して行ったそうです。)になった戦没者を慰めるために海が見える山の頂上に「芳名不朽」の銘を刻んだ記念塔を立て、数百株の桜の苗木とツツジを植え公園として整備したことが始まりなのだとか…
戦中・戦後にわたって樹木の老化や病気などで全滅の危機があったそうなのですが、周辺の人々(特に衣笠観光協会)の努力により、かっての姿を取り戻し、現在では約3千本の桜を数えるそうです。

さくらとは関係ないのですが、この私、『衣笠』にはあまりいい思い出がありません。
その昔、泥酔状態の同僚を何度となく衣笠の自宅まで送り届けるという事をしました(って、言うか送り届けることを強要されました)。
いっしょに飲み会の席に出ていてならば、まだしも勝手に飲みに行って「帰りの足がないから…」と電話があり、彼は救援を要請します。
せがまれて車を出してしまう私も私ですが、ずうずうしいにもほどがある…

A君(♂)。そう、A君。君のことだよ!
君が退社をしてしまってから音信不通になっているけど…

画像


出かけていった日はさくら祭り(3月28日~4月8日まで)の準備のため、行灯や出し物用のステージの電源チェックなどのために関係者が右往左往していました。

画像


桜はまだ二分咲きでした…
さくら祭りの時には満開になるといいですね。

画像


公園までは民家が立ち並ぶ道を15分ぐらいかけて登ります。
(住民車両以外の進入禁止の規制がひかれます)
生活道路でもあるので、マナーを守ってサクラを楽しみたいものですね。

***********************************************************************
衣笠山公園
住所:横須賀市小矢部4-922
期間中の窓口:衣笠観光協会(046-853-1611)
18:00~22:00までは桜のライトアップもしています。

期間中駐車場はありません。
電車・バスなどの公共交通機関を利用してください。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック