珍しい物が撮れました…

ひさしぶりに、成田へ飛行機の写真を撮りに行ってきました。

画像

画像

画像


上から順に日本航空のボーイング777・エアカナダのボーイング777、タイ国際航空のエアバスA340で、成田の撮影場所では定番の「成田市さくらの山」です。

最近、運行されている機材のほとんどがボーイング777なので変わり映えのない写真が多くてちょっぴりつまらない…
たまに似たようなスタイルのエアバスA330やボーイング767がきて、忘れたころにボーイング747(ジャンボ)が飛んでくる…

外観による識別が難しくなりましたね。

好きな人ならまだしもそうでない人、例えばうちの両親に写真を見せても「違いがわからん…みんな同じ飛行機?」と言われる始末。

こうも、デザインが似て変わりばえのない飛行機が増えたのはエンジンの性能・信頼性が上がって2基(双発機)でも長距離路線就航が可能になったこと、やはり経済性がポイントなんですね。
でも、地上で見ている私としても変わりばえのない機体を見ていてもねぇ…

3時間ほど見ていたのですが、ちょっと変わったところは…

画像

画像


クウェート政府専用機とボーイング社のコーポレートカラー(ダイナミックブルー)のハイブリット塗装のチャイナエアラインのボーイング747-400ぐらいでしょうかね。
しかし、チャイナエアラインのこの塗装って、2006年5月までの特別塗装じゃなかったのかしら…

まぁ、鉄の鳥はそんな感じなのですが、撮影をしている私のそばに珍しい機体がそばに…
もとい、本物の鳥さんが来まして、そちらの撮影に…

画像

画像


すずめさんです。いたって普通のすずめであります。

このすずめさん、最初、私のそばに飛んできて、しばらくそばにいたのですが、急にいなくなってしまいました。
まぁ、それが野生動物の自然な姿なのですが、しばらくしたら戻ってきていて、どこぞでカマキリを捕まえてきたらしく、私の見ている前で四苦八苦しながら完食。
また、いなくなったなぁ…と思っていたら今度は別のすずめさんがハエを捕まえたらしく、またしても私のそばで食べておりました。
その姿がなんとも愛らしかったのです。
偶然とはいえ、いい物を見せていただきました。
でも、そのすずめさんたちに一言いいたい。

私のそばで、何も見せびらかしながら食べなくてもいいのに…
こっちまでお腹がすくじゃないか…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

チャッキー
2008年07月18日 22:02
久しぶりです。ロンパパさん!
いーや!しかしロンパパさんは、いろんな場所に行ってますね。何の仕事されているのか分りませんね!
もしかして、大金持ちで、仕事せずに食べていけるとか?
頭も良いようで、沢山の知識を持っているようですね。
自分のブログが恥ずかしくなります!
ロンパパ
2008年07月19日 00:18
どーも、おひさしぶりです。
 ロンさんがいたとき、休みは家でゴロゴロして、お昼過ぎからロンさんと公園へ…たまにロンさんと旅行…なんていう生活だったのですが、ロンさんがいなくなってしまって、休みの日は暇をもてあましています。でも、それもなんなんで休みに出かける計画を強引にたてて(ロンさんとではいけなかったようなところへ)出かけています。
その成果がここ3ヶ月の記事というわけなんですよ。
 仕事、してますよ…安月給のしがない会社員ですよ。(笑)
頭のほうは…
いまいちですよ。本当に…
文殊
2008年07月25日 21:51
初めてお邪魔します、文殊です。
乗るのは苦手ですが、飛行機大好きなんですよ!
中華航空機のハイブリットカラー初めて見ました。

暇なときは、香港啓徳国際空港のDVDをボーっと
愛でて過ごしてます。旦那は呆れてますが。

ロンパパ
2008年07月26日 00:57
文殊さん ようこそおいでくださいました。
中華航空機のハイブリットカラーは私もはじめて見ました。珍しいと思うのですが…
飛行機の写真を撮るきっかけは羽田空港のデッキで飛行機を見ていたとき中華航空のパイロットの方が出発前にデッキにいるこちらに向かって手を振ってくれたことがきっかけでした。(向かって左側の席でしたから副操縦士の方ですね。)
少年はいたく感動したものです。
さて、飛行場って眺めているだけでもいいものですよね。
離陸する飛行機をみて、空想旅行をするのが好きですよ。

この記事へのトラックバック