自分へのご褒美で…

ど~も、お久しぶりです。

今年の年末年始はいつもより大変でした…
人事異動とは無縁だった私に11月中旬・人事異動の内示が出て、11月末に有無を言わさず発令。
今までいた部署から、新しく立ち上げる部署に…
忙しいの忙しくないのって、これほど大変なことになるとは聞いていなかった。
内示の話を持ってきた所属長の顔が嘲笑うように浮かんでは消えましたよ~
まぁ、恨み節はこれくらいにして、我ながらよく頑張ったと思います。

そんな自分にご褒美でも…と思いまして、久しぶりに街に出てお買い物に。

○急百貨店でぶらぶらしながら物色をしておりました。
春らしい、ちょっとこじゃれたネクタイでも買おうか?
それとも通勤に使っているぼろぼろのカバンを買い替えようかなぁ…

おっ、催事会場で駅弁大会を開催中…それも今日から?
花より団子。
身につけるものより身に付くもの

旅行も最近行っていないし、缶ビールでもかって気分だけでも旅行気分でも…
おい、おい…それはちょっとどうか?
確かに食べるの大好きなわたくし「ロンパパ」にとって、ご褒美には違いないが…

そんなことを考えながらデパート内を上に下にと行ったり来たりしておりました。

さんざん悩んだ挙句、時計コーナーで足が止まりました。

ロレックスに、オメガに、カルチェ…グランドセイコーにザ・シチズン、ブライツ・フェニックスなんてある。
名前は知っているけれど、普段縁のない高級時計。
高いだけあって、作りもよくて上質。
メカ好きにとって憧れてしまいます。
でも、どれもお小遣いで買える感じではありません。

ガラスケースを食い入るように見ていくと、コーナーの端のほうにきれいに演出されている高級時計やセイコーやシチズンのように大手メーカーの製品たちとは明らかに違う扱いを受けている一群が…

その中で妙に私に訴えかける時計があったんですよ。
店員さんにケースから出してもらい、手に取ってみました。
ずっしりと存在感のあるステンレスのケースと生き物のようにちょこちょこと、でも一定のリズムをきちんと刻む秒針…
文字盤もいたって普通なんですけれどね。

なんてことないはずなのに、どうしてもほしくなってしまって買ってしまいました。

画像


オリエント時計の『オリエント・スター(WZ0081EL)』
昔ながらの「ゼンマイ」を動力源にする機械式時計。
衝撃や振動には弱いから、わりと雑に時計を扱う私向きではないんですけどね。

精度だって、今のクォーツ時計、電波時計には到底かなわないし、流行りの太陽電池を使ったものと比べれば2日もしないで置いておくと止まってしまうのに…

なんだか、生き物のような息遣いが感じられたので…

自分へのご褒美として、買いました…新しい年の時間を刻む相棒として。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

マコリン
2009年01月09日 23:38
独身貴族は違うよね~
時計、たくさんもってるよね
Storm50
2009年01月10日 01:15
おいらもここ最近、欲しいなぁと思ってるのであります。(時計)
普段着けている、タグホイヤーも決して飽きたわけではないのですが、つい先日も会社の同僚がロレのコンピュータなる時計を購入。
文字盤が幾何学的で、特徴的!
いいなぁ・・・
そろそろおいらも新しいのが欲しいなぁ・・・
次はやっぱり、オメガ スピードマスター!
シーマスターもいいなぁ。
どこからか「¥」が涌いてこないかなぁ・・・?
ロンパパ
2009年01月12日 01:39
マコリンさんが、お酒を飲みに行くのを二回ほど控えれば買える程度の値段なので、それほど高いものではありませんよ。


ロンパパ
2009年01月12日 01:46
Storm50さん、最近携帯電話を時計代わりにする人も多いせいか、時計売り場で時計を見ていてもうんと高いかおもちゃのようなものか極端ですね。
タグホイヤーですか…
いい時計をお持ちですね。
私なんて…数はあっても安物ばかりで…
新しい時計を買うにも「¥」は必要ですね。
LOTOでもやってあてに行きますか?
チョコの母より
2009年01月13日 17:28
ロンパパさんへ
お久しぶりです。ブログのほうは、いろいろとありずっと更新できなくて、お恥ずかしい有様です。
ちゃんと管理できないものをそのままにしておくのも、みっともないような気がしまして・・・・このたび、椎間板ヘルニアの日記は閉じることにしました。
たびたびの訪問ありがとうございました。
ワンちゃんに○○さん!と呼んでいらっしゃったロンパパさんの人柄には温かさをいつも感じておりました。
チョコはヘルニアの手術後半年過ぎましたが、モンローウォークなみの腰の動きとともに、ゆっくりでも歩ける幸せな毎日を過ごしております。
寒い日が続きますが、お体にお気をつけてお仕事がんばってくださいね。私も主婦業&内職&チョコの昼寝の相手・・・にと、今年も中年パワーでがんばっていこうと思っております。
2009年01月15日 00:51
チョコの母さん、お久しぶりです。
コメントをいただいてから訪問したのですが、すでに閉じられた後だったので、こちらでごあいさつを…
ある日突然訪れたチョコちゃんの椎間板ヘルニア。
さぞかし驚いたことと思います。
我が家のロンさんは私の不注意でベットから転落ということがきっかけであったので、驚きより後悔が先立ちました。
椎間板ヘルニアで病院に駆け込んだ時、獣医さんから死も覚悟しなくてはいけないと言われたとき、胸がはちきれんばかりでした。
そんな思いをチョコの母さんもされたことと思います。
ロンさんは幸いにも獣医さんが驚く回復を見せましたが、老齢の身には手術は負担だったのでしょう…
退院後、心不全で旅立ってしまいました。
チョコちゃんの回復への姿を見ると、もしかしたら…
とロンさんの姿に重ね合わせてしまい、失った後の隙間を埋めてくれそうで楽しみにしていました。
チョコちゃんは少しづつみたいですが順調そうですね。
何かの折にぜひ、お立ち寄りください。
その後の報告も楽しみしております。
チョコの母さんも体に気をつけ、日々お過ごしください。

この記事へのトラックバック