ご長寿さん、逝く…

画像


久しぶりにロンさんの写真でスタートしました。
ロンさんが旅立つ1週間前に舞岡公園で撮影したものですね。
なんだか迷惑そうな顔をしているロンさんがおります。

さて、話としては遅くなってしまいましたが、ちょっと眼にとまった記事がありまして…

***************************************************************************************

ギネス認定、世界最長寿犬が21歳で大往生

21歳で大往生した「シャネル」=AP

世界最長寿の犬としてギネスブックに認定されたワイヤーヘアード・ダックスフントの雌犬 シャネルが8月28日、米ニューヨーク州の飼い主の家で死んだ。

21歳
自然死で、人間なら147歳に相当する大往生だった。
AP通信が31日伝えた。
生後6週間で保護施設から引き取られ、晩年は白内障を患い、サングラスがシンボルマークに。
今年5月の誕生日にギネス認定されたばかりだった。(ニューヨーク 吉形祐司)

(2009年9月2日15時03分 読売新聞)

***************************************************************************************

21歳ですか…
すごいですよね。
そういえば、ロンさんの先輩犬のポニーさんは17歳だったから、この記事の年齢換算方だと、119歳か…
ロンさんは91歳相当になるんだなぁ…

でも、本当に犬の人年齢計算方法は文献によってまちまちですよね。
別の文献による換算法だと、ポニーさんは85歳ロンさんは65歳ということになるんですよ。
ポニーさんは人間の男性とすれば大往生
たしかに、あとからやってきた近所のワンコ達をポニーさんは見送っておりました…
まるで…
『犬界の森繁久彌や…』(彦摩呂さん調に)

ロンさんはまだまだ、老後はこれからって感じですよね。
もっと大事にしてあげればよかったな…
もっと一緒にいたかったな…

しばし感傷…

さて、そもそも、犬の年齢を人の年齢に置き換えようというのが無理だと思うんですけどね。
ライフスタイル、サイクルが違うのですからね。

でも、ギネスブック認定の「シャネル」は雌犬。
犬も人間も女性のほうが長生きなのかなぁ…

写真が少ないうちのサクラさんも、老いてますます元気です。




悪犬ラブ爺の愉快な一生 あかるい老犬介護のすすめ
文芸社
青木 かをり

ユーザレビュー:
悪犬ラブ爺の愉快な一 ...
感動ものじゃないから ...
楽しい介護本待ってい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

たから
2009年09月05日 09:14
久しぶりのロンさんですね
ロンさんの着ている服?は随分ガッチリしてますが、防護服ですか?
ほんとワンコの年の換算方はまちまちですね
まぁどの換算方で言っても巴の年齢は悲しくなるので考えないようにしてますけど・・・
それと、話が記事に関係なくて申し訳ないんですが、お知らせがあります
家に新しい子を迎えました
ただ・・・
私の気持ちに整理がついていなくて、まだ記事にはしてません
母が淋しさのあまり近所のペットショップから迎えた子です
とても可愛い子です
ただ、私の気持ちに整理がついてないだけで・・・
今度の子は長寿になってくれるかな・・・
文殊
2009年09月05日 11:33
ロンさんって、いつもカメラ目線で
自分がモデルだってこと、自覚している
みたいですね。

文殊の通う動物病院に、21歳の柴犬の
お婆さんが通院してます。その子の飼い主も
お婆さんで、その子を残して他界。
近所の人が引き取ったのですが、彼女は
お婆さんに会いたい一心で長生きしてる
んだと思う・・・と現飼い主さんが
言ってました。
ロンパパ
2009年09月06日 01:49
たからさん、こん○○わ。
久しぶりにロンさんの写真を載せてみました。
椎間板ヘルニア対応のコルセット姿のロンさん。
洋服を着るのを嫌がるロンさんが、1か月の入院ですっかり慣れた洋服(?)姿です。
新しい子を迎えたのですか…
家の中がまた明るくなったことでしょうね。
巴ちゃんのことを思うと複雑でしょうが、たからさん安心して巴ちゃんとの日々を忘れていってもいいですよ。
巴ちゃんのことは私が覚えていますから…
ロンパパ
2009年09月06日 01:55
文殊さん、こん○○わ。
そうですね…ロンさんは自分がモデルだということを自覚していたと思います。
シャッターが切れるまでポーズをとっていましたし、ロンさんの写真を見るとどれも笑っています(営業用スマイル?)
さて21歳の柴犬さんですか?
いろいろと調べてみると20歳以上のご長寿ワンコさんが日本各地にいますね。
みんなギネスに申請すればいいのにと思います。
で、21歳の柴犬のお婆さんですがとてもけなげで泣けてきますね。

この記事へのトラックバック