湯あそびひろばに行ってきました…

久しぶりに懐かしい場所へ出かけてきました。

画像


母校の側にあるスーパー銭湯『葛の湯』さんであります。

画像




見た目、町にある、ごく普通のスーパー銭湯なのですが…

こちら『葛の湯』さんは…

な、なんと

関東最大級なのです

25年ほど前の話ではありますけどね。

今でこそ大きなスーパー銭湯は各地にありますが、スーパー銭湯自体が珍しかった時分に30種類のお風呂を擁した草分け的存在です。

しかも、天然温泉なんですよ。

泉質は「ナトリウム―炭酸水素塩泉(純重曹泉)」でほんのりと黄色みがかったお湯。
近隣でオープンした天然温泉銭湯は泉質は同じでも黒湯のところが多いので珍しい存在です。

お風呂は洋風の「アフロスの泉」と和風の「美都波の泉」の2タイプが偶数日・奇数日で男女入れ替わります。

入浴料は450円。
プラス150円で、ロイヤルコースということでサウナなどが利用できます。

プラス150円なら…ということで、ロイヤルコースを利用。
受付でロッカーのカギとプラスティックで出来たカギを受け取ります。

10年ぶりの『葛の湯』…
大きくは変わっていませんが、サウナが高温サウナから岩盤浴サウナになっていました。

銭湯エリアはシャンプーやボディーソープなどはありませんが、ロイヤルエリアにはシャンプーやボディーソープが備え付けられています。

大きなお風呂ではないのですが、家のお風呂よりかは広い。

手足を伸ばしてのんびりお風呂を楽しみ…

座敷になっている休憩所で、ノンアルコールビールを楽しむ。

休みの日ぐらい昼間からビールでもいいのですが、車で来ている手前アルコールはご法度ですね。

地元のお年寄りたちに交じってカラオケコーナーで歌ってもいいのですが、ちょっぴり恥ずかしいので、もってきた文庫本を読みながら畳でゴロゴロ。

タオルなどの用意がなくても手ぶらセットが200円と手ごろな値段で用意されていますが、バスタオルはレンタル。
200円にプラス預かり金で1000円が必要なんです。
この点はちょっと珍しいかも…

住宅街の真ん中にあるスーパー銭湯。

平日は再入浴が可能なので、のんびり過ごすのにはいいところです。

************************************************************************************************
泉温泉 葛の湯

住所 神奈川県横浜市泉区中田南5-1-16
電話 045-805-1010
    0120-026-154
営業時間 AM9:30 ~ AM1:00(深夜1時)
定休日 毎月第3木曜日
駐車場 150台分完備

入浴料 大人(中学生以上) 450円
      中人(小学生) 180円
      小人(6歳以下) 80円
ロイヤルコース利用 大人 600円
             中人 280円
             (未就学児のロイヤルコース利用は不可)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

simatoki
2010年05月17日 20:03
こんにちは♪ロンパパさん。
30種類のお風呂とは、すごいですね。
きっと私の知らないお風呂もあるんでしょうね。
それで450円というのは、お得。しかもすべて温泉なんて、ありがたい銭湯ですね。
文殊
2010年05月18日 23:09
温泉で30種類のお風呂があって¥450
もう、普通の銭湯に行けなくなってしまい
ますよ!近所の銭湯で満足している
私にとって、葛の湯さんは天国ですよ~。
近所に欲しいなぁ・・・
ロンパパ
2010年05月19日 02:22
simatokiさん、こんばんわ。
二つのお風呂合わせて30なんですが、いろいろ楽しめるようになっていますよ。
あっ、あと30種類すべてが温泉ではないんで、誤解をさせてしまったらごめんなさい。
でも、450円でも温泉は楽しめるのでいいところですよ。
ロンパパ
2010年05月19日 02:25
文殊さん、こんばんは。
銭湯が近所からなくなって久しいですよね。
『葛の湯』さんは生き残りをかけてスーパー銭湯化しましたが、富士山の絵が描かれている広い銭湯も素敵ですよね。

この記事へのトラックバック