なぜにこの歌が…

さて、この間の更新からだいぶあいてしまいましたが、小湊鉄道を撮影した後、少し足をのばしてみたんですよ。

関東地方で温泉というと、箱根・那須・鬼怒川といったところが有名ですが、房総半島も温泉(鉱泉)が多いんですよ。

最初は前に行った、養老温泉の「ごりやくの湯」に行こうかと思ったのですが、新しいところを開拓すべく奥へと車を進めてみたんですよ。

画像




白岩館さんです。

山深い場所にある一軒宿…
場所的には日蓮聖人が修行した清澄寺にほど近い場所にあります。

こちらは…

画像


千葉県最古の露天風呂…

ん?

確か、千葉県で歴史のある温泉地は「曽呂温泉」だったような…
まぁ、いいか。

画像


丸太でできた塀を通り抜けると…

画像


立派な石作りの露天風呂があります。
こちらの白岩館さんはこのような露天風呂が2つあります。

お湯は薄い黄色をしていてイオウの香りがします。
硫黄・メタほう酸・メタけい酸を含む温泉(鉱泉)。
湯の花も浮いています。

画像


深い緑に囲まれたお風呂。
こんなお風呂を一人占めできるなんて、最高の贅沢ですね。
しかも、800円で入浴が可能なんて…

本来ならば予約を入れていくべき場所のような気がしますが、飛び込みで行って、かつお風呂だけの利用を許してくれた、白岩館さんに感謝。

いいお風呂でした。

しかしですね、白岩館に行く道すがら頭のなかに流れていた曲がありまして…

それが…

マイケル・ジャクソンの『マン・イン・ザ・ミラー』

なんですよ。

なんでかなぁ…と考えていたら、一つの答えにたどり着いたんですよ。



『水曜どうでしょう』の「四国八十八か所2」で大泉さんが歌っていたせいだ…

曲がりくねった林道だったから、思いついたんでしょうね。

なんだかなぁ…

************************************************************************************************

秘湯の宿 白岩館

住所 千葉県鴨川市四方木661-17
TEL  0439-39-2666
駐車場 あり(10台程度)

日帰り入浴 11:00~15:00 大人800円
        (不定休のため事前に電話で要確認)
         ※露天風呂は貸切で一組40分の時間制限あり。

宿情報 (http://www.kamonavi.jp/ja/shisetsu/STKY0001.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

ルンルン
2010年07月24日 00:20
ロンパパさん
あの林道が四国八十八か所のみちですか?
どこなんだろう?
景色のよい雰囲気のある温泉ですね。800円は高いような・・・・
独り占めだったら、やっぱり安いですね。
四国は温泉いっぱいありますよ。たまにはどうぞ!!
文殊
2010年07月24日 12:16
例の歌、もう爆笑しました
マイケルの原曲を聴いたら、思い出して
笑ってしまいそうです。
しかし、なぜマンインザミラー?
ロンパパ
2010年07月25日 02:38
ルンルンさん、こんばんわ。
映像そのものは「四国八十八か所 Ⅱ」のワンシーンです。
3日間で八十八か所すべてを回るという無謀な企画のため、ショートカットのため普通は通らない林道などを使っているみたいです、
さて、白岩館はとても雰囲気がよかったですよ。
こちらで貸切露天風呂なんて利用すると2~3000円しますから、それを考えると安い気がします。
しかし、いつか本当に四国に出かけたいですね。
ロンパパ
2010年07月25日 02:44
文殊さん、こんばんわ。
大泉さんの曲、笑えますよね。
なぜこの曲かという話ですが、高知あたりですっかり日が暮れて、さびしくなったので賑やかしのために何か歌ってくれという、藤やんのリクエストにこたえて歌ったのが、マン・イン・ザ・ミラー。
でも、なんで大泉さんはこの曲を選んだのでしょうか?
番組内ではそこのところは出てきません。
謎です。
simatoki
2010年07月26日 20:53
ドライブ中、この大泉さんの歌がエンドレスで流れていたら。。。
夜道でも寂しくないですねぇ
さんさんと太陽の日差しが降り注ぐ中だったら、あつ苦しそう。私は回転寿司に行く道すがら、かっぱ寿司の歌を口ずさんでしまいます。
湯の花があって、硫黄の香りの温泉。入りたいです!
ロンパパ
2010年07月27日 00:28
このテンションで大泉さんが歌ってくれたら、絶対寂しくなることはないですよね。
昼間だと確かに…
カッパ寿司の歌も耳に残りますね。
いわれてみると自分も回転寿司に行くときに行く先が『カッパ寿司』ではなくても頭の中で『カッパ寿司の歌』が流れております。
あっ、あと硫黄の香りが漂う温泉に行くと『温泉に来た~』って感じがしますよね。

この記事へのトラックバック