航空祭に行ってきました…その1

自衛隊では、ひろく国民に自衛隊に対する理解を深めてもらい、より一層の信頼と協力を得るためにいろいろなイベントを行っていますよね。

例えば…

基地を開放して花火大会などの交流イベントしたり…
艦船や航空機等の体験搭乗を募集したり…
地域のイベントに音楽隊が参加したり…

どの行事も人気があって、大勢の人が繰り出しますよね。

そんなイベントの一つ…
11月3日に航空自衛隊 入間基地で開催された

『入間航空祭』

に行ってきました。

入間基地は飛行隊、航空救難団、飛行点検隊や第1高射群の本部があり、有事首都防衛の要なんだそうですね。

この日は好天に恵まれ…

画像


見渡す限り…

画像


人・人・人…

途中で何度か帰ろうかと思いながらも、30分かけて会場内に入りました。

航空祭というと目玉は航空自衛隊航空教育集団第4航空団飛行群第11飛行隊の展示飛行。

「航空自衛隊航空教育集団第4航空団飛行群第11飛行隊」って何よ?

と思った人は普通の人であります。
これで「ピーン」と来た人はヲタですよ…

一般には

航空自衛隊アクロバットチーム『ブルーインパルス』

と呼ばれています。

こちらは航空祭のトリなのそれまで、地上展示やそのほかの飛行機の展示飛行を楽しみます。

会場に入るまでに時間がかかってしまったので、最初からは見られなかったのですが…

画像


中型戦術輸送機 C-1 の展示飛行から…

画像


画像


輸送機でありながら90度バンク(傾斜)で急旋回などをして見せたりして侮れない奴。
初飛行からかれこれ40年目を迎えるのにすごいですよね。

画像


地上で見る姿はまるで『メタボ』なお父さん。

画像


小さな子どもたちと写真に収まっているとアンパンマンに出てくるキャラクターのようですよね。

そんなC-1輸送機の展示飛行の後はCH-47J輸送ヘリの展示飛行…

画像


画像


荷物をつりさげ、迅速に飛行するのはなかなか難しいそうで、急激な方向転換は墜落につながるのだとか…
地味なんですが、巧みなテクニックに驚き!

あっ、そうそう…
このCH-47J輸送ヘリは何かと話題のあのグループのプロモーションビデオに登場しているんですよね。



AKB48の『RIVER』。
このビデオの撮影ロケ地が入間基地(スタジオセット・横須賀 観音崎も含まれていますが…)だったので…

画像


画像


自衛隊隊員さんたちのこんな余興のありました。

笑えた…

まだまた続きます。


航空自衛隊T-4/C-1/E-767 (イカロスMOOK―自衛隊の名機シリーズ)
イカロス出版

ユーザレビュー:
国産機と輸入機空自ム ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 航空自衛隊T-4/C-1/E-767 (イカロスMOOK―自衛隊の名機シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

文殊
2010年11月09日 21:34
DYK48!凄い凄い!
本家のAKB48より好きかも・・・で
DYKって何の略なのかしら?
しっかし、この方々が、有事の際には
即戦力!と思うと、不思議でなりません。
カチッカチの軍人より柔軟性があって
強いかも!?
らいちゅーのコメントが意味不明で
ロンパパ
2010年11月12日 02:48
文殊さん、こんばんわ。
DYK48…なかなかいい味を出しておりました。
一目でおちゃらけているというのも多い中、気合いの入った女装もあり、会場はちょっとした盛り上がりを見せておりました。
DYKはなんの略だか聞いてこなかったので、わからないんですが、まぁ何かの略であることは違いないでしょうね。
文殊さんの言うとおり、カチカチの軍人さんでは出来ないことをやってのけそうな入間基地の皆さんでした。
しかし…ライチューっていうのは何なんでしょう?

この記事へのトラックバック