家族増えましたぁ…

九州地方では豪雨で20名の死者が出る事態…
水害お見舞い申し上げます。

さて、11日の記事の中で、『出かける前なので…』と前置きをしてUPしましたが、
実はあの日、もものブリーダーさん(ももの実家)のところへ出かけていたのでした。

死産だったのはとっても残念でしたねぇ…
でも、ももが元気そうで何よりと…

ブリーダーさんは話しておりました。

ももの出産の経緯を話をしたんですが、対応によっては、もしかしたら死産を免れたかもしれないという話でした。

ももの出産の当日、なかなか破水せずに緑色の下り物が出ておりました。
こちらも初めてのお産だったので『おかしい…』とは思いもよりませんでした。
なにせ、もももこちらもいっぱいいっぱいでしたから…

ブリーダーさんによるとモモの症状は『胎盤剥離』という現象で、
本来なら胎児が出てきてから出る胎盤が、なんだかの理由で胎児より先に出てきてしまう現象です。

そうなると胎児には十分な酸素がいきわたりませんから、自然分娩から帝王切開に切り替えないといけないのだそうです。

多くのお産を見ているとしばしばあるそうで、『胎盤剥離』が認められるとブリーダーさんでも大急ぎで病院に駆け込むのだそうです。

そんな話のあと、新しい家族を迎える話になりまして…
紹介されたのが…

画像


ブラック・タンの女の子…
『あやめ』ちゃんです。

あやめちゃんというのはこちらで付けた呼び名ですが、5月の6日生まれ…

ちょうどももの赤ちゃんと同じぐらいの時期に生まれた子。
ももにとっても受け入れやすいのでは?とのことでした。

画像


最初ももが嫌がるかなぁ…と思ったのですが、

画像


画像


わりと嫌がらず、ももは面倒を見ています。
ちびちゃんであるあやめももものあとをくっついて歩いています。

あやめはまだ仔犬ですから、加減を知らずにももにじゃれることをします。

ぎりぎりまでももは付き合うのですが、付き合いきれないと思うと、あわててこちらに避難してきます。

血のつながりはありませんが、親子としてうまいことやってくれるでしょうか?





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2012年07月14日 11:43
むちゃくちゃびっくりしました~
なんて素敵なニュース!
可愛すぎる~うらやましすぎる~
あやめちゃん・・胸の配色も素敵でそーーうとうカワイイですっ!!!
うちももう1匹くらい迎えたいところだけど、なにせ七がわんこ苦手・・ももちゃんみたいにうまく対応できればいいけど、ストレスになったらと思うと怖くて~(;_;)
全然問題なく仲良くやって行けそうじゃないですか~
これからブログを見る楽しみが2倍になりました~
文殊
2012年07月14日 14:02
うぉぉぉぉぉっ!ちょーカワイイ!
ももちゃん、かいがいしく面倒見てる
って感じでしょうか?イイ雰囲気ですね?

胎盤剥離・・・文字だけでも痛そう
犬は安産!と人間が勝手に言ってますが
犬だって大変だし、辛いと思います。
今はももちゃんが元気で、ホント何よりですね
ロンパパ
2012年07月15日 00:15
こんばんわ、やんやんさん。
最初ももだけでたくさんと渋っていた母親がブリーダーさんのところで一目見てメロメロになりました。
胸の毛色がリボンというか帯をつけているように見えるのがあやめの特徴ですね。
ももともすんなりと打ち解けたみたいだし…
そうそう、名前のあやめは今を時めく人気タレント「剛力彩芽」さんから頂いたのではなく、植物の菖蒲から来ています。
ロンパパ
2012年07月15日 00:23
こんばんわ、文殊さん。
ももが意外とよく面倒を見るのには驚きました。
家の中でのびのびと生活をしていたももですから、仔犬が来るとみんなの関心がそっちに行っちゃうのでやさぐれちゃうかな?と思っていたんですけど…
胎盤剥離の件ですが、犬の飼育書で出産については書かれていても、胎盤剥離のことなんて触れていないので、知らないと見過ごしてしまいますよね。
確かにイメージだけで犬は安産だから…なんて言えませんね。
人間と一緒です。
そうそう、名前のことですが、あやめではなく『あかね』ちゃんにしようと主張したんですが却下されまして…
ももちゃんとくれば、あかねちゃんでしょう…
絵本にもなっているし…
2012年07月15日 15:39
うゎ~い あやめちゃん 可愛いです
ももちゃんもしっかり面倒みてるんですね
これからますます賑やかになって嬉しいですね
成長が楽しみです
胎盤剥離 ワンさんにもあるんですね
でも今 ももちゃんは元気なので「今を大切に!」ですね
東京では3chがtvkです 神奈川は違うのですか?
あのCMの真ん中の子が男子か女子か気になってました
ロンパパ
2012年07月16日 01:15
ルーシーママさん、こんばんわ。
どうなんだろうと思っていましたが、ももはまめにあやめの面倒を見ています。
3回目のワクチンが終わっていないあやめはまだ外へお散歩ができないので、ももひとり散歩に行くのですが、散歩から帰ってくると真っ先にあやめのもとへ向かい様子を確認しています。
『胎盤剥離』は本当に知りませんでした。
家でお産って本当に難しいんですね。
そうそう、カモン!カナガワンの真ん中の子は女性だと思いますよ。
2012年07月17日 12:59
わぁ~可愛いなぁ

ももちゃんも仲良くできてるみたいですし、
ロンパパさんも安心ですね。

これから可愛い娘二人に囲まれて賑やかになりますねぇ♪
2012年07月18日 19:58
ロンパパさん
こんばんは~
ももちゃんも可愛いけどあやめちゃんかわいいなぁ~
ももちゃん大人ですね。あやめちゃんに焼いたりしないんですね。
私も子犬飼いたいなぁ~ でもね家族は大反対なんです。
いいなぁ~ロンパパさん 家族が増えて楽しそうで~す。
ブログ楽しみにしています。(*^_^*)
2012年07月19日 00:19
あやめちゃん。可愛いですね。
あやめちゃんの面倒を見ているももちゃんもカワイイ。母性があるのかな。不思議なものですね。そして、なんて素晴らしいんでしょう。
これから、一段と賑やかに、楽しくなりますね♪




たから
2012年07月19日 21:46
ぁぁあああーーー!新しい家族が!!
可愛いーーー>▽<♪羨ましーーー><♪♪
ほんとに本とーーーに羨ましいです!
うちももう1匹欲しいんですが、そらが絶対受け付けないと思うので・・・
子犬だろうがなんだろうが威嚇しまくりなものですから;;
あやめちゃんお手々大きいですね
元気に大きくなりますように^^
2ワンの活躍楽しみにしてますね♪
ロンパパ
2012年07月20日 23:23
keikoさん、こんばんわ。
ももとあやめは仲良くやっております。
最初、あやめに注目が集まるからももが赤ちゃん返りをしてしまうかとハラハラしておりました。
まだまだ外へ出かけることはできませんが、これからが楽しみです。
ロンパパ
2012年07月20日 23:29
ルンルンさん、ご無沙汰しています。
ももがうまくあやめをリードしてくれるので、うまくいっております。
出かけて帰ってくるといつものようにももが出迎えに来てくれますが、そんなもものあとを一生懸命あやめがついてきます。
赤ちゃんを失った後に自分の子供と同じ年ごろの仔が来たので、ももの母性スイッチが簡単に入ったのかと…
タロウくんのところに仔犬が来るとタロウくんが振り回されてしまうかも…
ロンパパ
2012年07月20日 23:35
マミーさん、ご無沙汰しています。
あやめが悪戯をしているとモモがおもちゃを持ってきて、あやめの気を引いて辞めさせます。
まぁ、そう見えているだけかもしれませんがももはいいお母さん役をやっています。
でも、時々あやめの気を引くつもりが自分が熱くなってあやめそっちのけで遊んでいることがありますが…
ロンパパ
2012年07月20日 23:44
たからさん、こんばんわ。
多頭飼いは先住犬との相性があるので確かに難しいかもしれませんね。
ロンさんのときは後から来たのがメスのサクラさんだったので、もめることもなく暮らしていましたが、同性同士だと少し心配です。
今のところあやめが『ママ、ママ…』ともものあとについてきますが、ある程度大きくなったらどうなることやら…
足を見ているとももよりもあやめのほうが大きくなりそうですし…
simatoki
2012年08月01日 17:59
お久しぶりです。
いつのまにか家族が増えていたんですね
あやめちゃん、かわいい~。
あやめちゃんとももちゃんのツーショットがこれから楽しみです。
ロンパパ
2012年08月02日 22:52
simatokiさん、こんばんわ。
ももの実の子供ではありませんが、ももにとっては自分の子供同然。
ももの生まれた犬舎の生まれた子…いうなれば同郷ということですね。
あやめはとにかくやんちゃ、仔犬のころのももよりも絶えず動き回っていたずらをして歩いています。
今後、ももとあやめのツーショットが載せられるように頑張ります。

この記事へのトラックバック