わいわいのりものフェスタへ行ってきました…その2

さて、海上自衛隊横須賀地方総監部では、『うらが』・『やまぎり』の他に
対潜哨戒ヘリの『SH-60K』の展示も行われておりました…

画像


この『SH-60K』
海上自衛隊が『SH-60J』を基に、三菱重工と防衛庁(当時)で独自に改造開発を行い、哨戒能力の向上と災害派遣などの多目的使用を可能とするべく開発された、哨戒ヘリコプターで 2005年から配備が進んでいる機体…

この日来ていたのは今年の3月に就役したばかりの海上自衛隊 館山基地 第21航空群第21航空隊所属の8440号機。

時間が早ければ、機内見学もできたみたいなのですが、出かけたのが遅かったので機内は見学できず…

でも、基地へ帰投するシーンは見ることができました。

画像




大勢の人ごみの中で我ながらよく撮れたものだ…と、悦に浸りながら
護衛艦 やまぎりの艦内へ

画像


『やまぎり』は1989年平成に入って初めて就役した護衛艦で、2004年に練習艦として用途変更を受け…
2011年に再び用途変更を受け護衛艦として復帰した変わり種。

74式アスロック8連装発射機の大きさに驚き…

画像


62口径76mm単装速射砲の大きな砲弾に感心し…

画像


68式対潜短魚雷3連装発射管に萌える…

画像


同行した友人は…

画像


自衛艦旗に萌えておりました。

吉倉桟橋には…

画像


補給艦 ときわ(AOE-423)・護衛艦 むらさめ(DD-101)・護衛艦 はたかぜ(DDG-171)・護衛艦 はるさめ(DD-102)が停泊しておりました。

広い場内には家族連れも多かったので…

画像


イージスシステム搭載護衛艦きりしま(DDG-174)を模した『ちびしま』なるオブジェの前で記念写真や

画像


自衛隊のマスコットキャラクター ピクルス王子(3等海尉?)・パセリちゃん(海士長)も出て記念写真に応じておりました。

2時間ほどの見学でしたが…

画像


最後にオリジナル団扇をもらって帰りました。

前に航空祭(http://ronsaku.at.webry.info/201011/article_1.html)に行きましたが、今回はいろいろな自衛官の方たちと話をする機会があって…

有事にはこの人たちが国土や国民を守るために活躍するのだと、少し親近感がわいたイベントでありました。



オールアバウト海上自衛隊 (イカロス・ムック)
イカロス出版

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オールアバウト海上自衛隊 (イカロス・ムック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

文殊
2013年06月06日 10:24
シーホーク?
格好良すぎ!隊員の方々が手を振って
くれているのも、なんだか嬉しいですね。

ブルーインパルス・ジュニアが好きな
私は、「ちびしま」に萌え!
2013年06月07日 13:45
青空に自衛艦旗が、美しい~。
ロンパパさんは、自衛隊に詳しいんだね。
魚雷を見たことあるの?
もももママ母も「68式対潜短魚雷3連装発射管」はじめてみたよ。

中華街の散策楽しかったよ。
また、行きたいな~。

ロンパパ
2013年06月08日 10:23
文殊さん、おはようございます。
SH-60の1バリエーションなのでシーホークとなりますね。
オリジナルのSH-60よりも機種の部分のデザインがスリムになっているので、ちょっと違った感じですよね。 
「ちびしま」はよくできていましたよ。
ロンパパ
2013年06月08日 10:27
ももさん、おはようございます。
この日はとても天気が良かったので、自衛艦旗の青空によく生えておりました。
「68式対潜短魚雷3連装発射管」にセットされている魚雷は見たことはないのですが、潜水艦に乗せる魚雷は見たことがあります。
軽自動車ほどの長さがありましたよ。

中華街、楽しめてよかったですね。
裕治伯爵
2013年06月13日 18:12
戦争と言う行為は起きないようにするべきだと思います。
でも「軍隊」は悪いものではないと思います。
いざ戦争になったら・・・
皆辞めてしまうぜ!
とか言う人までいます。
「自衛隊」
海外では「軍隊」として認められてるのですから・・・
もう少し国内でも考える時期なのではなでしょうか。
とか真面目な話しは別に・・・
艦艇のスタイルで言えばロシア海軍の艦艇が好きです。
(笑)
性能では西側←(今は言わない?)に負けるかもですが・・・
見た目は強そうですから。
ウラジオストックとか軍港も見学出来るようになったので行ってみたい裕治伯爵です。
(笑)
ロンパパ
2013年06月14日 00:33
こんばんわ、裕治伯爵さん。
戦争を相手に思いとどまらせるための抑止力、専守防衛だから自衛隊と言われていますが、おっしゃる通り、海外では日本軍とされているんですよねぇ…
まぁ、難しいことはさておいて軍艦は国によって特徴がありますよね…
ロシア海軍の艦艇、資料が少ないだけに興味はあります。

2013年06月20日 16:26
SH-60Kは迫力がありますね。よく撮れていると感心、まじかで見てみたいものです。
ロンパパ
2013年06月22日 10:16
SH-60Kは結構大きなヘリコプターでその迫力には驚かされます。
飛ぶところをまじかで見ることはないので貴重な体験ができました。

この記事へのトラックバック