呉に行ってきましたぁ…その1

秋になって、何となく旅に出たくなりまして…

ももとあやめと出かけようと思って宿を手配したのですが、
な、な、なんとももの生理が始まりまして急きょキャンセル。

でも、こちらは旅に出るモード全開。

前から気になっていた『てつのくじら館』を見に行こうと一人旅の準備をして広島・呉へ乗り込むことにしました。

1泊2日日程ですから回りたいところを事前に詰めて機上の人に

画像


久しぶりの飛行機。
行きの飛行機はANAのB777 スターアライアンス塗装(JA712A)でした。

画像


一時間ちょっとで羽田から広島空港へ

画像


台風が近づいていましたが飛行中はいたって順調
が、スケジュールに誤算があったのです。

一つ目の誤算は…
機材トラブルで羽田出発、広島到着が遅れたこと。

二つ目の誤算は…
広島空港から目的地の呉市中心まで車で約1時間半。
そんなに遠いとは思っていなかった。

実に甘かった…スケジュールに無理があった。

実は『てつのクジラ館』に行く前に呉地方総監部第一庁舎見学をして艦艇の一般公開に行こうと思っていたのですが…
どう考えても無理。

気を取り直し、事前に予約していたレンタカーを借り受け『てつのくじら館』へ

画像


正式名称は…

画像


『海上自衛隊呉史料館』ですが、『てつのくじら館』で通っています。

屋外展示になっている潜水艦あきしお(SS579)が一際目立ちますね。
てつのくじら館は全国に3か所(呉・佐世保・鹿屋)にある海上自衛隊の広報・史料館のなかで潜水艦と掃海を中心に展示をしています。

画像


画像


画像


さまざまな種類の機雷や

画像


画像


画像


機雷除去方法の説明や掃海器具などの展示をしてあります。

映像展示もあるのですが、それを見て思わずにやけてしまいました。

内容はいたって真面目なものなのですが、ナレーションの声がどこかで聞いた覚えのある声…

だれかと思えば、タモリ倶楽部でもおなじみの武田広さん。

そういえば、タモリ倶楽部で『なるしお(SS595)』を取材していましたっけ…

資料展示を見てからいよいよ潜水艦『あきしお』の内部に

まずは『あきしお』の概要から…

あきしお(SS-579)
ゆうしお型潜水艦の7番艦として1986年3月5日に就役。
第1潜水隊群第1潜水隊に配属され、2004年3月3日に除籍・退役。
2006年9月26日に現在の呉史料館に設置

全長 76.0m
全幅 9.9m
排水量 2300トン
乗員 80名

ディーゼル・エレクトリック方式の通常動力潜水艦


画像


士官用の寝室。
一般隊員の寝室と違って、きちんと部屋の体をなしていますが、一人あたりのスペースは狭い。
一般隊員の場合、ベットの横に魚雷があったりと物置の中に寝床がある感じです。
限られたスペースをいかに使うかがカギなんですね。

画像


発令所の奥にある操舵室。

最新艦では一人の乗組員が操船していますが、ゆうしお型潜水艦は縦方向と横方向を二人の乗組員で分担して操船するシステムで…
画面向かって左側の席が横方向、右側の席が縦方向の操船をするそうです。

発令所の天井には…

画像


魚雷搬入口。
ここからレールで

画像


下部の魚雷庫へと運び込むのだそうです。

画像


現役当時のまま稼働する潜望鏡をのぞいたりして艦内を後にしました。

画像


てつのくじら館を出た後、しばらく周辺を散歩。
スタートで躓いたこの旅、どう展開していくのでしょうか?










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

文殊
2013年10月11日 16:10
ぬぉぉぉぉぉぉっ!
マニア垂涎の「てつのくじら館」じゃ
ないですかぁーっ!
いいなぁ~私もいつか参戦したいです。
浜松のエアーパークすら行ったこと
無いんですよ・・・一番ちょさいと噂の
りっくんらんどのみっす・・・
ロンパパ
2013年10月12日 10:52
こんにちは、文殊さん。
てつのくじら館、なかなか興味深くて一般では見ることができない潜水艦内部が見られるということでよかったですよ。
自衛隊管轄の史料館の中では浜松のエアパークが一番よくできている気がしますが、それに次ぐ展示内容でした。
朝霞のりっくんランド…
一般公開ができる範囲が限られるとはいえ、展示の仕方が下手ですよね。
屋外にある戦車や特殊車両なんかぎゅうぎゅう詰めに並べただけですから…
もう少し考えてほしいものです。
simatoki
2013年10月16日 13:39
こんにちは。くじら館の前に「てつ」がついていたのでん?って思ってましたが、
確かにてつのくじらですね。
一人旅はいまだしたことがないので、ちょっとうらやましいです。
これからの展開が楽しみ~。
ロンパパ
2013年10月17日 00:38
simatokiさん、こんばんわ。
展示されている「あきしお」は本物のくじらよりも大きいのですが、水中で活動する姿はまさにくじら。
思いつきで出かけた呉でしたが、楽しかったですよ~。

この記事へのトラックバック