入間航空祭に行ってきました…その3

午前中の飛行展示が終わり、45分間の休憩をはさんで、いよいよ真打…

航空自衛隊航空教育集団第4航空団飛行群第11飛行隊『ブルーインパルス』

が登場。

会場の人出も興奮もMAXになります。

いつも通りウォークダウンから始まり…

画像


滑走路へ向かいtakeoffしていきました。

画像


画像


画像


じつに華麗な演技…
しかし、前回は6機体制だったのに今回は5機。
しかも途中で4機になっているではありませんか…

頭の中には?マークがいっぱい。
そんなこんなの中、トラブル発生により展示飛行を打ち切るというアナウンスが…

画像


続々と帰ってくるT-4。
何があったか詳しいことはわかりませんが、無理をして大きな事故になるより(T-2時代の浜松基地での事故)になるよりはましですね。

しかし、ブルーインパルスのあとに飛ぶはずだったF-15は準備が間に合わず30分ほど間が空き…
滑走路へ

画像


F-15DJに…

画像


F-15Jが滑走路へ。

F-15Jは開発国であるアメリカに次ぐ213機が稼働中。しかも開発から30年近くたつのに改良を重ねて日本の防空の第一線で活躍しております。

画像


画像


斜め後ろから見るF-15…
特徴的な後姿がたまらなく好きなんですよねぇ…
戦闘機はやはり双発でなくては!!

画像


画像


それぞれ離陸後、会場上空を通過してからベース基地の百里へと戻っていきました。(2機とも第305飛行隊所属)

F-15のあとはF-2が…

画像


画像


画像


三沢基地へと帰投。

画像


ブルーインパルスが松島基地へ向けて飛び立っていきます。

画像


そうそう、ブルーインパルスの謎というか、不思議というか…
写真の5番機(26-5805)は2002年製の(ブルーインパルスの中で一番新しい)機体。

画像


そして、6番機(46-5728)は1994年製。
年功序列ではないんですね。

今年の入間航空祭は32万人の人出があったとか…
帰りが行き以上に大変でしたが、楽しい1日を過ごしたのでありました。



F-2 厳冬の飛行隊 [DVD]
カウントアップ
2013-04-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by F-2 厳冬の飛行隊 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



技MIX 技AC35 空自 F15J 百里20周年
トミーテック
2013-12-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 技MIX 技AC35 空自 F15J 百里20周年 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

文殊
2013年11月09日 18:31
アクロバット飛行して、そのまま
松島まで帰るんですか!すげー
4機で飛んだなんて、それはそれでレアですよ。
浜松航空際事故は、軽くトラウマが残る程の
惨事でしたよね・・・。

そう言えば731号機って、ちょっと前に
安倍首相が乗って、中国から大バッシング
されてましたよね。言いがかりもここまで
くると笑えます。
コバじゅん
2013年11月09日 23:24
極個人的見解ですが後ろから見たF2ってスホーイっぽい雰囲気。
下膨れな機種と胴体一体型主翼がそうみせるのかな。

趣味丸出しで言えばマジでスホーイ買ってほしかった。
試乗までしたんだし、運用だってドイツで一時期Mig29併用してたんだから、不可能では無かったはず!?
ロンパパ
2013年11月13日 00:51
こんばんわ、文殊さん。
ブルーの皆さんは展示飛行をした後、松島基地もしくは次の展示地へ移動しているんですよねぇ…
今回は途中で演技を中止したので、入間に残るのかなぁと思ったのですが、全機でていきました。
アクロバットをするには危険だけど、通常の飛行には支障がなかったのでしょうね。とにかく無事は何より。
あ~忘れていました、中国が騒いていましたね。731号機の件。
何でもいいから悪い評判を流そうと必死ですね。最近の中・韓は。
ロンパパ
2013年11月13日 00:54
元気でしたか?コバじゅんさん。
いわれていみればF-2はスホーイに似ているかも…
ベースのF-16よりも大きなF-2。
F-1の後継選定のときにアメリカのメーカー以外にヨーロッパからも候補が出ていたのでスホーイが来てもおかしくなかったかも…
でも、ロシアとの関係を考えるとその目はないか…
2013年11月13日 23:33
ダンナが、10/5の航空自衛隊小松基地航空祭 に行くのを楽しみにしていたのだけれど、出張で涙をのんでいました。
私にはいま一つ分らない世界ですが、こうやってロンパパさんの記事を見ると、単純ですが、とっても「かっけ~!!!」と思います。
ロンパパ
2013年11月14日 22:38
こんばんわ、マミーさん。
ダンナさんは小松基地航空祭へ行けなかったのですか…残念でしたね。
小松基地は官民共用の空港なので、航空自衛隊の展示飛行の合間に民間機が離発着するので(逆ともいえるのですが…)、見ていて楽しいと思いますよ。
飛行機は今ひとつわからなくても、実際に足を運ぶとマミーさんもその魅力に取りつかれますよ。

この記事へのトラックバック