朝鮮通信使行列を見に行ってきました…

今年は日韓国交正常化50周年の年だそうで…

まぁ、いろいろ懸案事項はあるわけですが、外務省のホームページを見ていると各地で記念イベントがあるみたいですね。

ニュースで呉の朝鮮通信使行列の話題が取り上げられておりましたが、今回は日程の関係で呉まではいけない…

たまたま、休みがあった友人から、『地元で朝鮮通信使行列があるから見に来ない?』とお誘いがあり

画像


東海道線を乗り継ぎ、落ち合う約束の興津駅へ。

朝鮮通信使の一行は静岡県内で浜松(不明 文献なし)・掛川(民家?)・藤枝(大慶寺)・三島(世古本陣)そして、今回の行列のある興津清見寺()に泊まり江戸まで向かったそうです。

ちなみに、わが神奈川県では箱根(不明 文献なし)・小田原(片岡本陣)・藤沢(蒔田本陣)・神奈川(石井本陣)で宿泊をしたそうです。

行列はJR興津駅からスタート。

主催に当たるNPO団体関係者のあいさつに始まり



農楽隊の演奏が終わってから、宿舎となっていた清見寺まで行進です。

画像
 

画像


画像


まぁ…なんだかバラバラで惜しい行列。

沿道であまり見ている地元の人もいません。
地元紙の静岡新聞が取材に来ていましたが…

行列を追いかけながら興津の街を散策した際にお会いしたお寺の住職さんに話を伺ったところ
地元の人たちの間には朝鮮通信使が、この興津に泊まったことを知らない人が多く、関心が薄いそうです。

NPO団体の人たちは興津の街の歴史や文化の継承・活性化を目的に行っているそうですが、
政治的な理由で反感を持っている人もいるみたいで難しいものです。

まぁ、そんな『惜しい!!』行列を見た後。

興津国際流通センターで行われていた、物産展・イベント会場で…

画像


静岡名物(?) ようかんパンを購入。食すことに

画像


アンパンの上に羊羹とバタークリームがのっていて、しつこい甘さなのかなぁ…と思ったのですが、
意外とすっきりしておりまして、もう一つ買えばよかったなぁ…
アンパンだと思うとちょっと高めの210円ですが、本当においしかった。

画像


帰り途中でカーブミラーに張り付く一羽の烏を発見。
鏡に映る自分の姿を見て鳥だけにうっトリ…なんていう、ナルシストなカラスではありません。

しきりに鏡に飛びついたり、大きな声で威嚇してみたり…

そう、縄張り意識の強いカラスは鏡に映る自分の姿を見て、
よそのカラスが自分の縄張りに入ってきたと勘違いしているのです。

意外と賢いといわれるカラスなのですが、こんな姿を見るちょっぴり微笑ましいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

simatoki
2015年10月21日 09:18
ようかんパン、ロンパパさんがもう一つという位だから美味しいんでしょうね。
一つ食べてみたいです。包装の袋は熊ですか?かわいい。
猫や犬のほっこりした場面はたまに見かけますが、カラスは珍しいです。
ロンパパ
2015年10月22日 10:27
おはようございます。simatokiさん。
ようかんパン、本当においしかったです。
自分は物産店て購入しましたが、静岡駅構内でも帰るみたいなので、静岡方面(伊豆・三島では販売されていないみたいです。)に立ち寄ったとき買ってみてはどうでしょう?
あと、袋のキャラクターはパンダです。いろいろな姿のパンダが印刷されています。

この記事へのトラックバック