12月になりましたぁ…

一年がたつのは本当に早いものですねぇ…

画像


近所の紅葉ももうすぐ終わり…

画像


何の花だろう…
植物に関する知識が全くなくて…
あれば鳥撮りで空振りに終わっても無駄足に終わったと思うこともないでしょうね。

画像


ももとあやめの散歩に行ったときに公園で見つけた

画像


アキアカネ。
もうじき冬になるというのにいるんですね。
でも、ずいぶん弱々しい姿ですけど。

画像


ジョウビタキのメスに…

画像


モズと冬鳥が本格的に里に下りてくる時期になりまして…
寒いけど楽しい季節となりました。

画像


横田基地に向かうアメリカ空軍の空中給油機 KC-10が上空を通過。

空がすんでくるので、本物の鳥の他に鉄の鳥を見るのにも最適ですね。


東京近郊 野鳥撮影地ガイド
山と渓谷社
永井 真人 (♪鳥くん)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京近郊 野鳥撮影地ガイド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2015年12月06日 09:21
おはようございます。
鳥撮りが空振りに終わったとき・・、そうなんですよね。色々な被写体のことを知っていたら楽しいですよね。最初は野鳥も植物も花も全く知らなくて、写真を撮り始めてから興味が湧いて来ました。(笑
もう12月と言うのに、まだトンボもいるんですね。アキアカネって、このまま越冬するんでしょうか?
いよいよ冬到来で空気も澄んできましたね。寒いですが、また綺麗な野鳥に出会えるかと、本当に楽しみです。
文殊
2015年12月09日 21:42
ほんと、気がつけば師走ですね。
で、毎年の様に「もう師走!!」と慌てる。
お約束の風景です。

その花は、ホトトギスの仲間みたいですね。
夏から秋に咲く花です。
我が家の周辺は、野鳥が少なくて
今の時期はオナガの群がギャーギャー
大騒ぎしてる程度です。
でも、西日本では消滅しているらしいので
貴重な鳥!と愛でる様にしています。
ロンパパ
2015年12月10日 00:20
空蝉さん、こんばんわ。
自然が相手ですからこちらの思い通りになるわけがないのですが、空白の時間を楽しむという余裕がなくて、成果を求めてしまうんですよ。
野鳥が出てくるところって、たいてい草木の多いところですからその辺の知識があると楽しみ方が違うんでしょうけど…
あと、アキアカネにはびっくりしました。
越冬するんですかねぇ…それともここ2・3日の寒さでいなくなってしまうのでは?と思っているのですが…
これからのシーズンは体にはきついけど楽しみです。
ロンパパ
2015年12月10日 00:35
文殊さん、こんばんわ。
本当に一年がたつのが早くて…なんでなんですかねぇ
年齢を重ねるごとにそう感じるようになりますね。
花の写真ですが、『ホトトギス』っていう花なんですか…
ありがとうございます。
『なんて言う花なのか、それを考えてると一晩中寝られないの。』って春日三球かっ…教えていただいてすっきりしました。
文殊さんのうちの周りではオナガが大騒ぎですか?
我が家の周りでは地味なヒヨドリが大騒ぎです。オナガって見た目はイケているのに鳴き声が残念ですよね。
時々出てくる友人によると箱根あたりが分布の境界線になっているそうですよ。オナガ。
simatoki
2015年12月11日 22:52
陽が透ける紅葉が美しい。
枝の先にモズ。モズは器用ですね。
ロンパパ
2015年12月12日 23:49
simatokiさん、こんばんわ。
日に透ける紅葉ってきれいですよね。秋口は意味なく撮影してしまうんですよ。
モズは細い枝先でも器用にバランスをとってとまるので感心してしまいます。

この記事へのトラックバック