節目の年だからねぇ…

どーも、こん○○わ。
いきなりですが、20年前ってなにをしていましたか?

もう、社会に出て仕事をしていた方もいるでしょうし、まだ学生だったと言う方も…
はたまた、まだこの世に登場していなかった方もいられることと思います。
そう考えると20年って、すごい時間の流れを感じますよねぇ…

この前、というかもうだいぶ前ですがニュースでX JAPANが東京・お台場で10年ぶりに再結成・再始動をしたというのがありましたねぇ。

同じくと言うわけではありませんが、FMのとある番組で、小室哲哉(シンセサイザー)、宇都宮隆(ボーカル)、木根尚登(ギター)の3人で構成される音楽ユニットのTM NETWORKがゲスト出演をしていて、2007.12.05 オリジナルアルバム 『SPEED WAY 』で完全復活・再始動するといっておりました。

実は部屋を片付けていたら、TM NETWORKのアルバムが3タイトル出てきました。

画像


…懐かしい。
80年代に購入したCDはもう残っていないと思っていたのに…
『Humansystem』・『Twinkle Night』・『DRESS』の3タイトル。
なんで、この3つだけが残ったのかはよくわかりませんが、よく残っててくれた。

『DRESS』なんかはよく聞いたなぁ
3曲目の「KISS YOU(KISS JAPAN)」は今、聞いてもイケてると思います。
この『DRESS』はベスト盤的な感じで「あぁ…」ていう曲が多いのです。
たとえば…
のちに鈴木亜美がカバーをした「BE TOGETHER」や玉置成実がカバーした「GET WILD(『DRESS』に収録されているのはリミックス版であるGET WILD’89)」があります。

最初に聞いたときにはスピード感のある曲だなぁと思っていたのですが、2007年の今聞くと
それほどでもない。今でも十分通用するものがあるのですが、スピードだけはこの20年間でずいぶん変わった気がします。

"節目の年だからねぇ…" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント