久しぶりに鳥見…その2

やばいやばい、またさぼり癖が出たと思われてしまう…

さて、前回予告の衝撃(笑劇)的なシーンとは
メスのカワセミさんが池から去ってひょっこりと自分のねぐらから出てきたカワセミの若さん。

画像


池の上の枝にとまって餌さがし…

画像


大きなヌマエビを見つけてきまして、

画像


『大きくて一度には呑み込めないからねぇ…』

画像


画像


『よいしょっと…』
木に打ち付け始めました。

画像


画像


画像


画像


だいぶエビもぐったりしてきたんですが、若さんは念入りにやろうと思ったんでしょうね。

画像


頭のほうをくわえて、もう一発…

画像


振りかぶって…というところで

画像


肝心のエビを池にすっ飛ばしてしまった。

あわてて枝から池にダイブした若さんではありましたが、瀕死の重傷を負ったヌマエビを見つけることはできず…

しばらくばつが悪そうに枝にとまっておりました。


"久しぶりに鳥見…その2" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント